--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月12日

●恐怖のタネバエ・・・。

トウモロコシピ~ンチ。(・∀・;)
現在、順調に発芽していると思われるトウモロコシでしたが、問題が発覚。
腐敗した種に、蛆虫が数匹・・・。orz
タネバエの幼虫です。

こんなことに遭ったのは初めてだったので、調べました。
有機肥料を入れると発生しやすいということは知っていましたが、ほかにもこんな条件が。

・(マルチをしているので)湿度が高い。
・気温が低く、雨が多い。

・・・条件揃ってますね。(・∀・;)


で、原因がわかったら対処を考えないといけません。
タネバエが出てきた場所は限定されていたので、無事な箇所は数株発芽しています。
ということで、運がよければ補植で対応することが出来ます。

100412.jpg
補植用コテもあるし。(爆


でも、補植出来るほど発芽しなかった場合は、再度播種をしないといけません。
ですが、そのまま地面に種を蒔いたら、また食べられてしまいます。
なので念のため、ポットに種を蒔いておきました。
100412 toumorokosi.jpg
こちらなら、タネバエの心配はありません。
問題は、発芽までどれくらい時間がかかるか、ですが。(・∀・;)

補植で何とか出来れば良いなぁ・・・。



↓のバナーをクリックされると、ランキングに反映されます。
ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
FC2ブログランキング

メイン

コメント

●タネバエ!?
こんにちは。お邪魔します(^^)。

タネバエと言うのがいるのですか!?
初耳です(というかほとんどが初体験)。

私もマルチをしていますので、発生するかも、、、
勉強になります。
●無題
>TOTOさん
どうもで~す。ヽ( ・∀・)ノ

タネバエの被害は今回が初めてで、びっくりでした。
普通はエダマメのほうがやられるんですが、何故かエダマメにはその被害はありません・・・。

多分、マルチよりも播種後に潅水しすぎたのが原因だと思います。
エダマメとトウモロコシの環境の違いといえば、エダマメには播種の時にしか水を与えていなかったということぐらいなので・・・。
●無題
タネバエ? 困った幼虫ですね~!!!
うちも、まだ芽が出てないものもあるので、気をつけなくては!
早く発芽してくれるといいですね~!
でも、寒かったり暖かくなったり、厄介な気候ですからねっ^^;
●無題
>*ぶるぼん*さん
ホント、困った幼虫です。
ただでさえ味来は発芽率が低いのに・・・。(′・ω・`)

この気候は厄介ですよね。
また寒くなるみたいだし・・・。
●無題
有機栽培の天敵、タネバエかぁ。
今からが活発になるようですので気をつけないとですね。

トウモロコシは、補植出来ると良いですね。
md さん、補植用コテ持ってるんだぁ!
●無題
>トマオさん
そうですね。今が要注意です。
夏のエダマメが最も被害が多いようですので・・・。

補植用のコテは、確か去年HCに売ってあったのを買いました。
小さい雑草を取るときにも役立ちますよ。
●無題
タネバエ!
私も知りませんでした。

水は、地主さんが掘ってくれた井戸水を使っていて
時々出なくなったりで、ちょっと大変。
そんな訳で、いつも乾燥気味のせい?
  ・・・というより、たまにしか行かないせい?
●無題
>コスモスさん
ポンプですかね?
そうだとしたら、こちらと同じですね。
ずっと使っていると、そのうちよく出るようになりますよ。

タネバエは、余り見かけない害虫ですが、そこらへんにいるので要注意です・・・。(・∀・;)
●無題
タネバエ、いろんなやつがいるんですね~
我が家にはコンポストにショウジョウバエが大量発生、もう一つコンポストが必要だな~ 蓋を密閉してしばらく熟成させようと思いますので、ジョウジョウバエ堆肥になればいいけど・・・



●無題
>ワル猫さん
ショウジョウバエですか・・・。
やっぱり堆肥作りは難しいですね~。

発酵の際に熱が発生するので、成功すれば幼虫も死滅するでしょうけど、失敗したら阿鼻叫喚の地獄絵図ですね・・・。(・∀・;)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。