--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月30日

●畑の水はけ・・・。

どうすれば良いかなぁ・・・。
今借りている畑は、どちらも粘土質で水はけがあまりよくありません。
なので、今日も入れず・・・。(′・ω・`)
畑全体の水はけを良くするには、何を入れたら良いのかなぁ・・・と考え中。
今年は雨が多いので、嫌ですね~。
まったく降らないのはそれはそれで大変ですが。(・∀・;)

もうすぐイチゴが定植となります。
でも畝をもう1回耕さないと・・・。




閲覧してくださってありがとうございます。
↓クリックするとmdのやる気が上昇!

にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
FC2ブログランキング

メイン

コメント

●無題
籾殻を入れて暗渠排水にすれば良いですよ~。排水が悪いトコでトマト栽培の時には必須です。しかも超高畝で・・・。大変ですけどね。
●無題
一般的には砂を入れたら粘土質から砂地に変わるのでしょうが、こりゃ土木工事になりますから大変でしょうね、半端な量じゃないだろうし・・・

いややったことないです。草を生やしてそれを切って鋤き込んで、それを繰り返してきました。土はほくほくになっていますよ。それでいいのかな~

芋づるや枝豆の葉も鋤き込んでいます。人力では無理です・・・オイドンには・・・
●無題
>ポコポコさん
暗渠排水は無理ですよ。(・∀・;)
そんな技術はないですし・・・。
籾殻を入れるというのはいいかもしれませんね。

>ワル猫さん
草を切って鋤き込む・・・緑肥のような感じですね。
私もやってみようかな。
雑草も取れますしね。
●無題
ん~~これは難しい問題ですね!
うちも今日は畑に入れそうにないです。。。

何回も軽トラのタイヤが畑にハマってしまって大変な思いをするくらいです。

うちでも悩んでます。
●無題
軽トラが畑にはまるのは大変ですね・・・。
何とかならないでしょうかねぇ・・・。
●無題
うちも粘土質なんで、畝の中以外は雨の日は
滑って危なくて行きません(^^ゞ
畝にはワル猫さんがおっしゃるように、いつも草や残菜を鋤き込んでます。
モミ殻が手に入った時はそれも入れたり
堆肥などを入れてるうちに、ほんの少しずつだけど
土がよくなってきてる気がしますよ(^^)
●無題
少しずつ・・・ですね。
私も草とかは鋤き込む事にしよう~。
あとは堆肥を変えてみようかな・・・。

参考になりました、ありがとうございます。
●無題
畑だとその土地の土によって苦労?が増えることが分かりました。
お水あげや他の人の畑から虫が来ることや土の中からも害虫が来ることとか・・・

管理、大変でしょうがとても参考になります。
●無題
そうですね、畑の土の状態で管理も変わります。
粘土質だと雨の日の後は入れません・・・。
逆に砂質だと1日に何度か水遣りが必要だったりします。

でもやっぱり、ほかの人の畑の雑草が一番困りますね・・・。orz
●無題
畑に入れないほどとは、深刻な問題ですね・・(*_*;
私は水はけとか考えたことなかったです。たまたまそういう土地じゃなくてラッキーだったんですね。でもせっかくのイチゴの畝・・。もったいない~。でも明日から10月ですよ~♪(^^♪
イチゴ早速植えますか?
●無題
イチゴはなるべく早く植えたいですね。
でも畝をもう一度耕さなければ・・・。

水はけが悪いので、隣の方と協力して溝を掘りましたよ。
雨が降ると固まりになっちゃうんですよね・・・。
●無題
うちも赤土でバリバリの粘土質ですよ。
雨が降った後は、モチロン近づけません。
その日は、他の事に時間を宛がいます。
例えば、男の料理とか(笑)

今まで、草や牛糞に籾殻などいろいろ入れてきましたが、
ジワジワと改善されてきているように思います。
●無題
粘土質の畑って、結構多いんですね~。
なるほど、手料理ですか。
私は・・・レポート?(爆

やっぱりバーク堆肥よりは牛糞堆肥のほうがよさそうですね・・・。
考えてみよう・・・。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。